MENU

購入の仕組み

image photo

シティ型コンドミニアムだから、
資産を有効に活用できます。

1.各契約手続きについて

ホテルの売買契約と同時にホテル運用の「ホテル賃貸借契約」をホテル運営会社【Y&Gコーポレイション株式会社】と、また、 「ホテル共用部管理委託契約」を共用部管理会社と、「ホテル資産管理委託契約」を資産管理会社と締結していただきます。 ※各契約を締結していただくことがご購入の条件となります。
運営の仕組図

2.ホテル運営と売上配当について

ホテル運営会社は、直販もしくは旅行代理店等を通じ一般客に販売します。各ホテルの正規料金は毎シーズン運営会社が設定します。宿泊総売り上げの55%がホテル運営にあてられ、45%を専有面積持分の割合(配当金計算図)で四半期毎に配当いたします。
運営の仕組図

※年4回の配当金(直前3ヶ月分)を指定銀行へお振込みいたします。
※配当金はシーズン(期間)ごとで稼働状況が変動いたします。

《配当金計算図》

投資効果もメリットも大きい、
ホテル投資。

  • 投資効果が高い!

    確実なサイドビジネスとして選ぶのが「不動産投資」。都心のタワーマンションなどを所有する方も、資産としての後々のことや賃貸運営の空室リスクまで考えると、やはり不安。運用面でサブリースや不動産会社任せにするなら、回転率の良いホテル投資の方が安心です。

  • 自己メンテナンス不要

    投資用マンションの場合、建物や共用部の維持管理は管理組合が委託する管理会社ですが、各住戸内の維持修繕は所有者が行わなければなりません。ホテル投資の場合、ホテル運営会社が客室として維持、修繕をするので、ご自身での管理や手直しは不要。資産価値も長く保たれます。

  • オーナー特典で宿泊可能

    客室を所有されるオーナーは、単なる客室への投資というだけではなく、所定の手続きに従って、オーナー特典および特別料金での宿泊が可能です。宿泊可能な客室は、購入した客室だけではなく、最上階の広めの客室を優先的に、予約時の空室に宿泊いただくことになります。

オーナー様なら全客室が宿泊可能だから。

  • 投資だけではなく本島以外の友人たちの
    ゲストルームとして。

    たとえば、沖縄のリゾートへの投資を重視する、沖縄に居住・長期滞在する投資家の皆様なら、ゲストルームや所有するリゾートへの拠点として、オーナー特典を考えた投資も。沖縄旅行の行きと帰りに使用するのはもちろん、沖縄を訪れる友人たちのためのホテルを用意できる、オーナー様ならではの特権です。

  • 福利厚生施設として経営資産になる
    ホテル投資を考える。

    シングルメインではなく、ツインルームからフォース和室ルームまで揃えた客室構成は、家族で旅行する国外客向けにも人気となりそう。投資対効果はもちろん、とくに、会社経営者の方なら、従業員の福利厚生のために利用いただける保養施設としての使い方も視野に入れて、投資いただける資産となっています。

資産配当シミュレーション

マンション経営よりも利回りが良い収入が期待でき、
ホテル運営会社に委託するから、手間が少なくて安心。

マンション経営なら利回りが約3.0~4.0%
しかも、オーナー宿泊も可能!

配当シミュレーション※1 [宿泊料金平均単価(1室)10,000円を想定]

※1 配当シミュレーションは参考の配当例となります。
※2 販売価格は予定価格を記載しています。(販売時の価格と異なる場合がございます。)(注)配当金については客室稼働率状況によって 確定いたします。上記の内容は確定した配当金ではございません。
※3 四半期配当金は配当シミュレーションにより算出した金額を4分割したもので 実際の算出方法と異なります。(実際は直前3カ月分から算出)